親子cafe「えそら」では、お子様の似顔絵を受け付けております。色紙サイズでの仕上りになります。
墨絵画家「keiko」が自ら、お子様の遊んでいる所を写真に収めて、それを元に作品を完成させていきます。一枚\3500円となります。作品の完成度を保つ為、一枚の色紙に複数人描くのはお断りしておりますのでご了承ください。作品は一枚一枚丁寧に仕上げていきますので、完成には1ヶ月ほど時間がかかります(都合によりそれ以上かかる場合もございます) 「えそら」に遊びに来られない遠くに住んでいる方や、また、お友達のお子様のプレゼント用としても描く事は可能ですので、お気軽にお電話でお問い合わせください(写真を何枚か用意していただく事になります)郵送希望の場合は送料は別途かかります。人の心を落ち着かせる墨独特の雰囲気に、お子様の笑顔がマッチし、とても品のある優しい作品に仕上がります。お問い合わせは072-747-0897親子cafeえそらまで。
墨で描く似顔絵
keiko

■1982年、大阪市で生まれる

■2001年、墨絵画家「中浜稔」に師事

■2007年、大阪ギャラリー御堂筋にて
「中浜稔、keiko師弟展」開催
 
■2010年、兵庫県伊丹市に
 「親子cafeえそら」をオープン

■2013年「エソラート」の
 アートイベントを開催
中浜 稔(号・・・可々・仙哥・玉仙)

■1944年、兵庫県・淡路島に生まれる

■1977年、猫を通して自然と人間を
考える「にゃん友会」設立。会長に就任。
多くのイベントやシンポジューム等を
開催。猫画の個展始まる。
CATスタジオ開設。
■1984年、南画の大家、直原玉青師に
師事。墨絵を研鑽
■2000年、淡路市立中浜稔猫美術館
開館。
■2005年/2008年、神戸そごう、
大阪そごう百貨店にて「淡路市立
中浜稔猫美術館」の開館、5周年と
8周年記念イベント「ホッコリワールド
の猫たち展」開催。
■現在、CATスタジオ代表、USD協会
理事、にゃん友会会長、近鉄文化
センター・読売文化センター講師 
(財)日本動物愛護協会評議員
keiko作品集
えそらでアート「ESORART」開催
親子カフェえそらで墨絵童画家keikoがお母さんやお子様達にもっと墨絵を身近に
接してもらおうと立ち上げたプロジェクト通称「エソラート」が2013年1月26日に開催されました。
keikoが皆様の前で席画を披露し、第一回は完成された作品に来ていただいたお子様に
色をつけてもらう企画でした。今現在月1回の開催になりますが、皆様もぜひ一度参加
してみてはいかがでしょうか?