日本神の教会連盟
         立川神の教会   

                 
                                                              
                                                                             教会へどうぞ
   イエス・キリストとは誰なのか、神は本当におられるのか。キリストの福音を信じるとは、救いとは、救われた人間の生活とは。聖書を読んだらよいのか、愛と   は、人生とは。
    様々な問いを抱く方も、たとえそこまでいかなくとも真理を求める漠然とした願いを持つ方、慰めを求める方も、一度、私たちの教会へいらして下さい。

    教会は教会堂という建物のことでもありますが、それよりもそこに集まる人間の共同体です。神を拝み、聖書を読み、讃美歌を歌い、祈り、説教を聞く仲間で  す。現代の日本に神のみむねに従いつつ生き、神から使命をできる限り果たそうと願っている共同体なのです。

   あなたも、その仲間になりませんか。神を愛し、自分を愛し、隣人を愛して生きる生活を共に学びましょう。
   殺戮を繰り返すこの世にあって、命を尊び、平和を伝える群として、慰めの共同体として教会は存在しています。


                                                             求道者から受洗へ
    教会に来て信仰の道を求めて学方たちを求道者と呼びます。担当の牧師や、信徒の伝道の係の者がお世話いたしますので、安心していらして下さい。各   集会にもぜひ出席して下さい。キリストの救いを受けたいとお思いになったら遠慮なく申し出て下さい。そのための準備を行います。また、どんなことでも牧師   または教会員にご相談下さい。


                                                                 集会案内

                                                    礼 拝 
                             毎週日曜日 午前11時 (第二日曜日は 大人と子供の合同礼拝)
                    教会は初めてという方も安心してお越し下さい。教会員がお世話いたします。礼拝は、キリストを信ずる者の生活の中心に位置し                    ています。

                                                       めぐみチャペル(教会学校) 
                        毎週日曜日 午前9時ー10時(ただし、毎月第二日曜日は、午前11時より)


                                                          聖書と祈りの会 
                          毎週水曜日 午後7時30分より と毎週木曜日 午前6時より
           一緒に聖書を読んで、疑問や感じたこと思ったことを自由に述べあう 楽しい一時です。聖書が私たちに時代を超えて豊かに語ります。



                                              青年会、女性会   随時行っております。



                                           礼拝について

 教会を知るのには礼拝に出ることがとても大切です。礼拝が始まる前に礼拝堂に入り、前方から着席します。始めてこられた方は、受付でその旨を申し出て下さい。差し支えなければ礼拝後みなさんに紹介いたします。受付で記名し、週報をお取り下さい。
 
 礼拝には聖書讃美歌が必要です。持っておられない方は、お貸しします。また献金をご用意下さい。捧げるのも金額も自由です。献金は祈りです。また、自らを捧げるという意味や感謝の意味があります。捧げるときは、心から感謝して捧げましょう。
 
 礼拝順序は、受付でお渡しする週報に書かれております。司式者も指示します。主の祈りは週報の裏にあります。最後の讃美歌を歌い終わったら、立ったままで牧師の祝福を受けます。礼拝が終わったら、みなさんとお交わりいたしましょう。


                                             教会の沿革
 私たちの教会は、プロテスタント教会(新教)に属し、1952年に米国神の教会の宣教師らの協力によって、現在地に誕生しました。以来52年の歴史を有し、人々に、キリストの福音を宣べ伝えています。
 神の教会は、教派の意識を超えたキリストを信じる者において一致を尊び、文字通り、人種、階級を超えて、すべての人が神の家族として、互いに愛し合い、誠実かつ堅実な教会生活を送ることを理想としている教会です。
 また敷地内には幼稚園(学校法人富士見学園 めぐみ幼稚園)が併設されており、「喜ぶ者と共に喜び、悲しむ者と共に悲しむ」の聖書のみことばをモットーとしてキリストの愛による人格教育を行っております。
 白塗りの会堂が印象的な教会です。4代目の牧師として、現在、藤田洋牧師、藤田信伝道師二名の教職と、信徒一同お越しをお待ちしております。




                                               日本神の教会連盟 立川神の教会
                                190-0013 東京都立川市富士見町1-7-16
                                   п@ 042−526−2562
                                   FAX 042−522−4637
                                                                                                               牧師      藤  田  洋
                                            伝道師   藤  田  信